【Webinar】”知る”から始めるDX
見出し画像

【Webinar】”知る”から始めるDX

この度GNUSでは1月26日(火)にウェビナーを開催することになりました!
世界的なテック・イベントCESから読み解く、DXによる課題解決への戦略とは?出展経験も含めてCES参戦6回目となるスピーカーが、初のオンライン開催となるCESを解説します!

お申し込みはPeatixのページから受け付けております。どうぞお気軽にご参加ください!
https://gnusinsight.peatix.com/

【イベント概要】
GNUS Insight Webinar
“知る”から始めるDX - CES 2021から, 世界の潮流を“知る”

初のオンライン開催となったCESをざくっと理解して、2021年の仕事のヒントにつなげる1時間。

ビジネスシーンで大きなバズワードとなっているDXにおいて、本当に必要なのは "課題解決" のための "戦略" です。2020年は世界中のあらゆる業界で、過去のやり方ではどうにもならない課題への直面と、これを機に実装された不可逆な変化が起こった一年でした。

本ウェビナーでは、特にこの世界中で起こった「課題解決と不可逆な変化」に着目し、グローバルな先端事例のショーケースとなっているCESをメディア記事には無い視点で解説。今年一年の仕事のヒントについて、皆様と思考を共有させていただければと思います。
スピーカーは、CESが「家電見本市」から「テクノロジー見本市」への転換を公式に表明した2016年から、6年間連続でのCES参加となるGNUSの栗林が務めます。Verizon CEO の Hans Vestberg氏がキーノートで予定している "リモート医療" や "リモート教育" は注目ですが、その他多くのキーノートによる講演等楽しみです。

ランチタイムの実施で、最後までご参加いただいた方には、内容がひとめで振り替えられるグラフィック・レコーディング(通称グラレコ)をお配りさせていただく予定です。より多くの参加者の方々にとって、より有意義な時間にできれば幸いです。

【登壇者プロフィール】
■ 株式会社GNUS, Business Architect 栗林祐輔
株式会社電通にて、海外マーケット進出計画支援、グローバル向けプロダクト開発、スタートアップのプロダクト開発/会社設立支援/グロース支援などに従事。米国パートナー企業でシリコンバレー流のソフトウェア開発を学んだのち、株式会社GNUSに参画。主にビジネス設計、サービスアイディエーション、リサーチなどのコンサルティング業務に携わる。
CES参加は2021年で6回目。通例のラスベガス開催においては、スポンサー企業のための視察支援やレポーティング/分析を提供。

【イベント日時】
1/26(火) 12:00-13:00  

【アジェンダ】
- 10min. イントロ :本ウェビナー企画の背景
- 30min. GNUS 栗林氏:CESからみるグローバルトレンドと課題解決のためのヒント 
- 20min. Q&A, ディスカッション

*応募多数の場合、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。

お申し込みはPeatixのページから受け付けております。どうぞお気軽にご参加ください!
https://gnusinsight.peatix.com/

お問い合わせ


\\\\٩( 'ω' )و ////ありがとうございます!
GNUS(ヌース)は、「日本のイノベーションを加速させる」をミッションに掲げ、ビジネスイノベーションをアジャイルな手法によりスタートアップのスピードで、アイデア開発からプロダクトの実現/運用まで、プロフェッショナルなフリーランスメンバーと提供するチームです。