【webinar】大企業ならではの、外注でも採用でもないDXチームの作り方 ~フリーランスと実行した56のプロジェクトから学んだこと~
見出し画像

【webinar】大企業ならではの、外注でも採用でもないDXチームの作り方 ~フリーランスと実行した56のプロジェクトから学んだこと~

5月27日(木)にウェビナーを開催することになりました!

プロジェクトの生産性向上、開発プロダクトの成功確率を向上させるプロジェクトチーム運営のノウハウをインプット出来る内容になると思います。
ぜひご視聴・ご参考ください!

お申し込みはPeatixのページから受け付け中です。どうぞお気軽にご参加ください!https://gnusinsight05.peatix.com

【概要】

ここ数年で、大手企業では社内に複数のDXチーム・プロジェクトチームが組成されるようになりました。
チーム組成に必要なロール、スキル、ビジネスドメインに対する知見、プロジェクト実績、ノウハウの観点から、足りないピースを中途採用で補充したり、またはプロジェクトを外注・アウトソースする施策も多く活用されています。

しかし、現実には高難度の採用環境やエンジニアスタッフの見極めの難しさ、また外注の多重構造やスキル・ノウハウのアンマッチなどの課題から、生産性の向上やプロジェクトの成功確率の向上に大きな成果が出ていると言い難い状況も見られます。

このセミナーでは、フリーランスの力を活用し、大手企業向けのプロジェクト支援を実行する株式会社GNUSが、設立から2年間で実行した56のプロジェクトから抽出したDXチーム運営の成功エッセンスと、プロジェクトチームの組成課題に対応する方法を実例を元に解説します!

【対象となる方】

特に、このような方におすすめです。
・現在新規事業の立ち上げやDXチーム組成に携わっている方
・成功するプロジェクトチームの運営方法や事例に興味がある方
・外部の優秀なエンジニアのアセット、ノウハウを効率的に社内に取り込みたい方

【登壇者プロフィール】

■株式会社GNUS 代表取締役CEO 文分 邦彦
電通出身。営業局を経て、雑誌局で新規事業を立ち上げ、プロダクトマネージャーとして事業を推進。以降、クライアントの新規事業支援やマーケティングサービス開発に従事、多くの新規事業支援を行う。2017年からニューヨークのDentsu Holdings USAに出向、デジタルマーケティングのコンサルティングや新規事業企画などを中心に行う。シリコンバレーのスタートアップ企業Gigsterと協働した経験からイノベーション領域の新会社GNUSを設立。

【アジェンダ】

- 10min. イントロ :本ウェビナー企画の背景のご紹介
- 30min. 本編:GNUS・文分
- 20min. Q&A

【イベント日時】

2021年5月27日(木)12:00〜13:00

【応募方法】

お申し込みはPeatixのページから受け付けております。どうぞお気軽にご参加ください!https://gnusinsight05.peatix.com
お申し込みフォームからご登録後、ウェビナーのURLをイベント開催前日までに送付させて頂きます。
*応募多数の場合や、同業者様によるご応募はご参加をお断りさせて頂く場合がございます。


GNUSWebサイトも以下リンクよりチェックできます!

お問い合わせ


『スキ』ありがとうございます!
GNUS(ヌース)は、「日本のイノベーションを加速させる」をミッションに掲げ、ビジネスイノベーションをアジャイルな手法によりスタートアップのスピードで、アイデア開発からプロダクトの実現/運用まで、プロフェッショナルなフリーランスメンバーと提供するチームです。